2017/10/02

Invitation...

ディンゴーン、ディンゴーン、、、、


そうそう!この教会の鐘の音が懐かしい!
町はあいかわらず賑わって居て、
みんな忙しそうに、でもとても元気よく生活している。


フランジパニが風に乗りながら、
ようこそ!って言ってくれた。

鞄には、椰子の木から送られてきた招待状と、象のくにでもらった赤いノートが入っているんだ。

"空が紅く焼けた時"が始まりの合図。
真珠の島で鳥がおしえてくれた。


こうやって、旅をしながら、
エメラルド盤に保存されたエネルギーを
少しずつ、読み解いている。


さぁ、!
魔法学校がはじまるよ!

2017/09/22

続★まほうがっこう

抵抗と感じるものは、幻なんだよ。

もともと、そんなものは無いんだ。

ジェットコースターに乗りながら、
受ける風みたいなもの!
フォーカスを、"頰にあたる風"から"ジェットコースターを楽しんでいる今"に変えてごらん!
今すぐ出来るよ。
ワン・ツー・スリー!それ!!


あれ?これって夢だったはずなんだけど。
それはそれは、突如心地いい風に変わったのを、確かに感じたんだ。


だけど、目が醒める瞬間、また全てが煙に変わってしまった。
ああ、ノートに呪文をメモしておくんだった………!!!



でも、確かに覚えてる。
フォーカスを変えて、風に乗るんだ。

目を瞑って………



気がつくと、教会の鐘が聞こえる懐かしい場所にたどり着いていた。
風は、私をここに連れてきてくれたんだ。

そうか!
いよいよ始まるんだね、
そう思って招待状はいまも大事にとってあるんだよ。

".フォーカス!フォーカス!フォーカス!
無から有へ創造の世界へようこそ!"

2017/09/18

...now I can say...

I can let go without fear of losing.

Because it is "B I G-L O V E"💖🕊💖

𓇼

𓇼

𓇼

今なら大きな声で言えるよ📢😄 失う事を恐れずに、

手放せる。

その心は、愛💋

#beherenow #rinaisherenow


2015/12/31

Ray of....

導かれるようにたどり着いた処は。

不吉な雲と、射すような光が交互にやってくる、東の空を見上げられる場所だったよ。

ほんとうは、椰子の木の先の光だけを追っていただけなの。
光だけでいいと、光だけが良いと、太陽を追いかけていたら、ココに着いた。


この世界には、不吉な雲も 全てを流す雨も
差し込む太陽も。
凍える雪も、渇いた風も。
椰子の木もバナナの花も、歌う鳥も、飛ばない鳥も。
全て揃っていて、ぜんぶあるから、
わたしも存在している。

何かを否定したら、
世界はたちまちバランスを失って、
私はきっと、うすっぺらく透明になってしまうんだ。。。



自分の目で見て、耳で聴いて、肌で触れて、
嗅いで、味わって。
確かめてもいないのに、
ジャッジしてしまったら、
私はこのリアルな世界から隔離された
イメージの世界で脳みそだけで存在する、
へんてこな生き物になる。


私たちにはすてきな身体があって、
可愛らしい感情があって、
素晴らしい6感てゆうアンテナを持っている。

ぜんぶあるから、私だよ。
脳みそや身体は一部だよ。



お手紙を、もらった。
次の魔法学校招待状!
たのしみだな、たのしみだな!
東の空にマハロ!!!って叫んだら
連れて行ってくれるかな。。。

2015/10/29

イチバン

I can be much stronger …

そんなに強くなって、なにと戦うの?

闇をみたことはある?
抜けられない森 を歩いたことはある?
光のない世界を生きたことはある?

消えない虹を見たことはある?

なくならないお金を手にしたことはある?
流れない時間を過ごしたことはある?


つよくなって、なにとたたかう?
なにのイチバンになる?




ところで…
えいえんは、どこにある??

2015/10/19

Paradise life...I'm in heaven

バナナの木が、"おかえり"って、
言ってくれたよ!

覚えててくれて嬉しいな。ありがとう…!

ただいま!!!


たいようが、やさしいところ。
ここは、ぱらだいす!


"どうしてまたここに?"

ココナッツの木が知らないフリをしながら
風に質問を乗せてくる!

海の青の神様がね、招待状にスタンプ押してくれたからだよ!
って答えたら、きもちいい風をプレゼントしてくれた。

鳥がね、風の方向と雨の時間を教えてくれるよ。

きっと、次の街と、旅立ちの季節も教えてくれる。


すこしだけ喋れるネコと、
ネコみたいな性格の犬が、
時間調整の鍵を持っているよ。



ここは天国かな?きっと天国だな。


わたしは死んじゃったのかな?

生きていても…
てんごくって来れるんだね!



それとも、ここは天国じゃないけど、
楽園なのかな。

どちらでも、かまわないけれど、



今を生きてるわたしは、幸せだな!!!



かぴおらにかんぱにー、
パラダイスライフ!

2015/10/13

じかんよとまれ

じかんよ じかん、、、とまれ!!!


まほうの種は
ココナッツの実の中に入ってた。
まさか!こんな所に隠すなんて。

ワン・ツー・スリー!

目を閉じて、深く、深く、深呼吸。

詰まったら、この魔法は効くよ。
ココナッツの実を割ってごらん。



あぁ。
流れ去っていくと思っていた時間たちは、
私が自分で、圧縮袋に入れて灯籠の様に河に流していたんだ。

時間は…

最初から、

止まっていた。

そのままで、永遠だったんだ。




私は、自分で歩いて、進んでいたと思っていたけど、
いつもの、この場所にいたんだ。


もともと、流れたり失ったりするものなんて、何もなかったんだ。


魔法学校は、吐いた呼吸と共に幻に。

次の招待状を受け取ったよ!